SWAN
SWAN
Home Access Photo & Report For Agent For Consumer
ホーム > フォト&レポート > ケアンズ皆既日食ツアーレポート(2)
ケアンズ皆既日食ツアーレポート(2)

南半球のすばらしい星空
今回のツアーでは、南十字星をはじめとする、南半球の星空も楽しみのひとつ。午前0時にホテルをチェックアウトし、ワンゲッティ・ビーチに到着したのは午前1時前。


途中、少し雨が降ったにもかかわらず、ビーチに出てみるとちょうど雲も晴れ、日の出までの間、南十字星や大小マゼラン雲、南天の天の川、逆さまのオリオン座などを楽しむことができた。

日の出がはじまる
日の出は午前5時35分。
水平線近くの雲の切れ間から待ちに待った今日の主役・オレンジの太陽が顔を覗かせた。

第一接食は直後の5時44分だが、日の出直後に黒い雲に隠れてしまい、残念ながら観測できず。日の出直前までは比較的晴れ間が多かったが、日の出以後は断続的に雲が押し寄せてはなかなか太陽が姿を出さない状態が続き、次に姿を現したのは、70%近くも欠けた午前6時22分。その後も次々と雲がやって来て、あっという間に午前6時37分。第二接食まであと1分。

午前5時25分 日の出


午前6時22分 食分70%

午前6時31分 食分90%

午前6時36分 食分95%


途切れ途切れながら、なんとか雲を通して確認できていた太陽は、なんと第二接食のダイヤモンドリングまであと数秒のところで無情にも雲の中。。。 惜しい!


午前6時37分 食分98%


午前6時38分 食分99%


皆既日食
そして皆既の午前6時38分14秒。

あたりは一瞬にして薄暗くなり、気温も下がって寒いぐらい。ケアンズは完全に月の影へと入り、遥か水平線は夕焼けのように染まった。

皆既中


天文シリーズ
米アイダホ皆既日食ツアーレポート(2017)
米アイダホ皆既日食フォトギャラリー(2017)
三陸で観測・皆既月食撮影!(2015)
アイソン彗星消滅!(2013.)
パンスターズ彗星の撮影に成功しました!(2013)
オーストラリア皆既日食ツアーレポート(2012)
トリプル金2012の最後を飾る金星食
白昼の木星食(2012)
金星の太陽面通過(2012・トリプル金)
金環日食(2012・トリプル金)
オーストラリアの素晴らしい星空(2012)
タヒチ皆既日食ツアーレポート(2010)
ミャンマー金環日食フォトギャラリー(2010)
ミャンマー金環日食観測ツアーレポート(2010)
上海皆既日食(2009)
上海日食弾丸ツアー添乗後記(2009)