スワンインターナショナル株式会社のホームページへようこそ! - Swan International Inc.
SWAN
SWAN
Home Access Photo & Report For Agent For Consumer
INFORMATION
大使館休館日スケジュール
インド大使館2021
ミャンマー大使館2021

中国法定休暇2020

バングラデシュ大使館2021

2030年までに見られる皆既日食・金環日食

PHOTO / REPORT
米アイダホ皆既日食ツアー
オーストラリア皆既日食
霊峰・霊鷲山と五山に囲まれたマガダ国の都・ラージギル
金星食観測
“番外編”白昼の木星食
金星の太陽面通過
金環日食レポート
オーストラリアの星空
冬のチベットは巡礼の季節
銭塘江の大逆流&西湖
チベット天空列車の旅
仏教巡礼シリーズ
南インドケララ州のバックウォータークルーズ
アンテロープキャニオン
西太后の陵墓・慈禧陵と薊県の見どころ
四川省ゾルゲ大草原
タヒチ皆既日食
ネイティブアメリカンの聖地
ミャンマー金環日食
金環日食観測の旅
踊る精霊・楊麗萍
上海ガーデンブリッジ
赤壁古戦場とレッドクリフ撮影ロケ地めぐり
厦門対岸の要塞・金門島
北京・前門大街にレトロな路面電車が開通
上海・洋山深水港
上海100階展望台
北京オリンピック公園

2017アメリカ・アイダホ・皆既日食観測の旅

オーストラリア・ケアンズ皆既日食観測ツアーレポート

上海皆既日食ツアー総集編

ゾルゲ大草原 フラワーウォッチング

海外向けPR業務

日本企業の商品/サービスの中国、香港、台湾向けプロモーションの企画・実施を行なっています。>>詳細

About Us
1989年創業、豊富な手配実績とノウハウをもとに、旅行代理店向けサービスをご提供しております。中国、インド、カンボジア等のポーションを中心として、業務渡航、観光旅行に関するお客様の幅広いご要望にお応えします。

また、日本企業向けの海外広告媒体仲介サービスや、国内外企業向けのイベントコーディネイト、マーケティングのサポートなどのお手伝いもいたします。

Swan International Inc.established in 1989 is a well experienced travel services company, we are specializing in China travel support and services for our Travel agency costomers in Japan. With our business development, we expand our service area from China to India and Cambodia.

Meanwhile, we also involved in advertizing media,event management and exhibition arrangement services for Japan corporate clients to develop their business in China and Worldwide.

 What's New

中国ビザ情報 11.17 
中国ビザセンター臨時休館のお知らせ:
システム改修のため、中国ビザセンターは11月29日(月)〜12月5日(日)の間、ビザ業務の対応はできませんので、ご注意ください。※11月23日(火)は祝日による休館です※12月6日(月)より通常業務予定

11月29日(月)は通常対応となりました。それ以降の対応につきましては、状況に応じて随時更新される可能性がありますので、ご面倒でも都度お問い合わせください。(11.24)

旅行情報 11.16 
幻の王国「楼蘭」古代シルクロード探検旅行〜秘蔵写真集その2を掲載しました。→こちら

インドビザ情報 11.10 
2021年11月15日より、インド観光ビザの申請が再開されます。→詳しくはこちら

中国ビザ情報 10.27 
11月1日よりビザ申請時にワクチン接種証明書(コピー)の提出が必要になります。

旅行情報 10.26 
幻の王国「楼蘭」古代シルクロード探検旅行〜秘蔵写真集を掲載しました。→こちら

インドビザ情報 10.11 
2021年10月1日現在、インド大使館では観光(T)ビザを除く各種ビザの申請は可能になっています。→詳しくはこちら

中国ビザ情報 09.27 
中国各種査証の申請に必要な公的機関の招聘状(PU)について、現地での申請時に、ワクチンパスポート(日本の自治体発行のもの)の提出が必要になりました。詳細は現地受入れ先を通じてご確認くださるようお願いします。

中国ビザ情報 09.14 
中国ビザ料金表を更新しました。

中国ビザ情報 09.10 
中秋節および国慶節の法定休暇に伴い、中国大使館領事部及びビザセンターは、以下の予定で休館となります。
◎中秋節の休館:9月21日(火)
◎国慶節の休館:10月4日(月)・5日(火)
※日本の休日(9/20、9/23)も休館です。

サーバーメンテナンスのお知らせ 02.09 
電気設備年次点検のため、2月13日(土)夜間より14日(日)15:00までのあいだに、当ホームページにアクセスできない時間帯が発生します。ご不便をおかけしますが、なにとぞご了承下さい。

中国ビザ情報 02.03 
中国大使館及びビザセンターからの通達により、2月8日(月)以降、査証申請時に、本人が出頭の上、指紋の採取が必須となります。詳細はこちら

中国ビザ情報 01.25 
2月12日の春節に伴い、中国大使館領事部及びビザセンターは、2月11日(木)〜2月15日(月)は休館です。

年末年始 12.25 
【年末年始について】 12月29日(火)より2021年1月4日(月)まで休業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。→>>年末年始のお知らせ

中国渡航情報 11.30 
日本から中国への直行便を利用するすべての旅客に対し、12月1日搭乗分より、従来の搭乗2日以内のPCR及び抗体の陰性証明に加え、駐日中国大使館・総領事館が発行する「HS」マーク、または「HDC」マークの健康コードの取得が義務付けられました。詳細はこちら(中国大使館領事部お知らせサイト)

中国ビザ情報 11.02 
居留許可証が2020年3月28日以降に失効し、訪中事由(目的)に変更がない「帯同家族」「親族訪問」について、公的機関からの招聘状が必要である旨、規定が変更されました。

インドビザ情報 10.26 
インド政府より「観光客を除く外国人の入国再開を認める」旨の公告が発出されました。それにより、電子ビザ(e-VISA)、観光ビザ、医療ビザを除き、発行済のすべてのビザは再有効化されました。

中国ビザ情報 10.07 
居留許可証が2020年3月28日以降に失効し、訪中事由(目的)に変更がない方に限り、公的機関からの招聘状なしで査証申請が可能となりました。詳細はこちら

中国ビザ情報 09.03 
中国大使館領事部及びビザセンターでは、8月24日申請分よりオンライン申請となりました。但し、現在申請可能なビザは、M(業務)90日滞在、Z(就労)、S(就労家族)のみ。詳細はこちら

中国ビザ情報 04.08 
中国大使館領事部及びビザセンターは、4月9日(木)より、すべてのビザ業務・認証業務を停止し、現在申請中のものについて一時的な引き出しや取消しも不可。再開日時は現在未定です。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」に伴う対応について 04.08 
政府の上記宣言に基づき東京都知事より外出自粛要請が発令されたことを重く受け止め、弊社でも在宅待機を遂行しています。電話やメールは対応しますが、ご来社や書類発送などの際は、事前にご一報くださるようお願いいたします。

中国ビザ情報 03.27 
中国大使館領事部及びビザセンターは、清明節の法定休暇に伴い、4月6日(月)は休館となります。

ビザ情報 03.16 
COVID-19(新型肺炎)拡大に伴い、各大使館にてビザの申請条件や必要書類が変更になっています。最新の状況は、ご面倒でも当該大使館または弊社までご確認ください。

ビザ情報 03.03 
インド大使館からの通達があり、本日(3/3)までに発給されたビザは無効になります。明日より当面の間、観光ビザの受付けは停止。観光以外の査証の申請は受け付けますが、発給までに2〜3週間を要する(発給を保証するものではない)とのことです。

サーバーメンテナンスのお知らせ 01.31 
電気設備年次点検のため、2月2日(日)10:00〜17:00 ホームページにアクセスできない時間帯が発生します。ご不便をおかけしますが、なにとぞご了承下さい。

ミャンマービザ情報 1.21 
ミャンマー大使館より、1月24日(金)は臨時休館となる旨の通達がありました。

中国ビザ情報 01.10 
中国大使館領事部及びビザセンターは、春節(旧正月)の法定休暇に伴い、1月24日(金)〜28日(火)の期間は休館となります。

旅行情報 01.09 
インド金環日食観測の旅 レポート掲載しました。→こちら

中国ビザ情報 12.17 
中国ビザセンターは、12月28日(土)から1月5日(日)は休館です。また同センター移転にともない、1月11日(土)から1月14日(火)は休館となります。

年末年始 12.17 
【年末年始について】 12月28日(土)より2020年1月5日(日)まで休業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。 →>>年末年始のお知らせ

ミャンマービザ情報 12.03 
ミャンマー大使館2020年の休館日が発表されました。

インドビザ情報 10.17 
インド大使館は、10月22日(火・祝)臨時休館 になりました。ビザ取得スケジュールにご注意下さい。

バングラディシュ情報 10.11 
バングラディシュ大使館より、10月21日(月)から24日(木)の間は臨時休館となる旨の通達がありました。

ミャンマービザ情報 10.08 
ミャンマー大使館より、10月11日(金)及び15日(火)は臨時休館となる旨の通達がありました。

中国ビザ情報 9.27 
中国労働節休暇にともない、中国大使館およびビザセンターは9月30日(月)〜10月2日(水)は休館です。

日食ツアー情報 07.25 
2019インド金環日食観測の旅、詳細を発表しました。>> 特設ページはこちら

日食ツアー情報 07.05 
2019南米チリ皆既日食観測成功しました!>> 速報レポートはこちら。

インドビザ情報 06.21 
業務ビザ申請時に必要な招聘状及び推薦状について、規定が追加されました。

インドビザ情報 06.05 
6ヶ月以内のShort-term Employment Visa(3ヶ月シングル、6ヶ月マルチなど)は、Business Visaにカテゴリー変更となりました。

バングラディシュビザ情報 05.23 
バングラディシュ大使館は5月28日〜6月5日まで休館です。(5/28、29、30日の休館が追加になりました。)

インドビザ情報 05.20 
外国人(第三国籍)のインドビザ申請に際してバイオメトリクス認証(生体認証)開始について

ゴールデンウィークのお知らせ 04.02 
GW期間について】4月27日(土)より5月6日(月)まで休業いたします。休業中はご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。中国ビザセンターも4月27日から5月6日まで休みとなります。 →>>GW休業のお知らせ

中国ビザ情報 03.18 
中国大使館領事部及びビザセンターは、清明節の法定休暇に伴い、4月5日(金)は休館となります。

中国ビザ情報 01.08 
中国大使館領事部及びビザセンターは、春節の法定休暇に伴い、2月4日(月)〜2月6日(水)の期間は休館となります。

日食レポート 01.07 
日本各地で部分日食が観測された1月6日、当社でも皆既日食と金環日食の予行練習も兼ねて撮影へ出かけ、全行程の撮影に成功。 >> 新春の空を飾る部分日食 レポートはこちら。

年末年始 12.19 
年末年始について】 12月29日(土)より2019年1月6日(日)まで休業いたします。12月28日及び1月7日は通常どおりの営業です。どうぞよろしくお願いいたします。 →>>年末年始のお知らせ

中国大使館、ビザセンターは、12月31日〜1月3日が休館です。

日食ツアー情報 11.30 
2019南米チリ皆既日食観測の旅、募集を開始しました。>> 特設ページはこちら。

旅行情報 10.26 
南米チリ・バルパライソの街並みを彩るストリートアートの数々をお楽しみ下さい。

SWANコラム 10.26  
格式と伝統の生と死のドラマ スペイン国技・闘牛を楽しむ

中国ビザ情報 9.12 
中国労働節休暇にともない、中国大使館およびビザセンターは10月1日(月)〜3日(水)は休館です。

ミャンマービザ情報 9.12 
ミャンマー観光査証免除の試行が2018年10月より1年間の予定で試行されることになりました。

中国ビザ情報 .08.07 
中国の業務二年多次査証申請にあたっての条件が変更されました。

中国ビザ情報 6.6 
中国端午節休暇にともない、中国大使館およびビザセンターは6月18日(月)は休館です。

インドビザ情報 04.19 
有効なインド査証を保持している場合のVOID処理についての注意事項。

中国ビザ情報 4.12 
中国労働節休暇にともない、中国大使館およびビザセンターは5月1日(火)は休館です。

フォトギャラリー 03.29 
桜満開です!弊社付近の桜の写真をどうぞお楽しみ下さい。

サーバーメンテナンスのお知らせ 01.26 
メンテナンスおよび受変電設備更新工事のため、ホームページにアクセスできない時間帯が発生します。ご不便をおかけしますが、なにとぞご了承下さい。実施日時:1月26日(金)19:30頃〜1月27日(土)12:00頃迄

中国ビザ情報 01.19 
中国大使館領事部及びビザセンターは、春節の法定休暇に伴い、2月15日(木)〜2月19日(月)の期間は休館となります。

中国ビザ情報 .1.12 
中国短期・長期就労(Z)及び就労家族(S)カテゴリーのビザについて、1月15日申請分より、普通申請(申請より中2日)のみとなります。※加急及び緊急申請はできませんので、ご注意ください。

年末年始 12.01 
年末年始について】 12月29日(金)より2018年1月4日(木)まで休業いたします。12月28日及び1月5日(金)は通常どおりの営業です。どうぞよろしくお願いいたします。 →>>年末年始のお知らせ

中国大使館、ビザセンターは、1月1日〜3日が休館です。ミャンマー大使館休館日はこちら。インド大使館休館日こちら

旅行情報 8.30
米アイダホ皆既日食ツアー成功!レポート更新しました。→こちら

中国ビザ情報 .8.4 
中国ビザ申請時、申請者の旅券が未使用の場合、または2015年1月1日以降に発給された旅券である場合には、使用済みの旧旅券原本の提出が必須となりました。

中国ビザ情報 6.6 
業務のシングル、ダブル、一年マルチ、二年マルチについて、30日滞在、60日滞在、90日滞在の3種類となりました。→注:60日滞在は廃止されました。(2017-9-28)

中国ビザ情報 5.15 
中国の駐在ビザの申請の際、「外国人工作許可通知」の添付が必須となりました。

インドビザ情報 04.24 
インド査証の申請にあたり、顔写真のアップロードが必須となりました。

中国ビザ情報 3.27 
中国での新しい外国人就労許可制度実施に向け、駐在ビザの申請の際の必要書類が変更になりました。

インドビザ情報 03.21 
インド査証の料金が変更になりました。

中国ビザ情報 1.12 
中国各種査証の申請受領業務が、新たに開設されたビザセンターへ移行されるのに伴い、取得代行料金が改訂されました。

年末年始 12.28 
2016年は大変お世話になりました。弊社は12月30日(金)より2017年1月4日(水)まで休業いたします。1月5日より通常営業です。どうぞよろしくお願いいたします。>>年末年始のお知らせ

ミャンマービザ情報 12.26 
ミャンマー大使館2017年の休館日が発表されました。

日食ツアー情報 12.19 
2017-8-21アメリカ・アイダホ皆既日食観測の旅、募集を開始しました。特設ページはこちら

ミャンマービザ情報 12.05 
ミャンマー査証の料金が改訂されました。

SWANコラム 11.04 
跳ねまわる暴れ馬に跨がるカウボーイの雄姿〜ロデオの正しい楽しみ方

中国ビザ情報 10.25 
中国各種査証の申請受領業務が、新たに開設されたビザセンターへ移行されるのに伴い、取得代行料金が改訂されました。

中国ビザ情報 10.14 
2016年10月27日申請分より、中国大使館領事部の申請業務システム変更等の都合により、料金の値上げが予定されています。詳細は決定後に通知いたします。

インドビザ情報 08.30 
有効期間中の査証が貼付されている旅券を切替発給した場合の注意点を掲載しました。

中国ビザ情報 08.09 
中国の法定休暇に伴い大使館領事部は、9月15日(木)、10月3日(月)、4日(火)、5日(水)は休館となります。

イラン情報 07.29
ユネスコ世界遺産会議でイラン、インド、中国の世界遺産が追加されましたので、各マップを更新しました。

ミャンマービザ情報 07.28 
ミャンマーの半年マルチビザ料金が改訂されました。

イラン情報 06.15
代理店様用・イランのホテルタリフ掲載しました。

中国ビザ情報 05.19 
中国大使館及び領事部は、6月9日(木)は法定休暇(端午節)のため休館となります。査証申請スケジュールはお問合せ下さい。

インドビザ情報 04.28 
これまでインドビザ申請が不可だった、中国の“E”から始まる番号の旅券について、今後申請が可能になりました。(詳細条件等ご確認下さい)

イラン情報 04.25
代理店様用・イランの世界遺産マップ掲載しました。

旅行情報 4.12
Pink Mosque・美しすぎるピンクモスク〜イラン西南部の古都・シラーズには、世界の旅人が“一生に一度は訪れたい”と願う、美しすぎるモスクがある→フォトレポート

中国ビザ情報 04.12
中国大使館ーは4月29日〜5月5日は連休となります。ビザ申請・受領ともできませんのでご注意下さい。

各国国内線情報 04.07
モンゴル 航空会社1社追加しました。
インド 航空会社統廃合により7社廃止、8社追加しました。
カンボジア 航空会社5社掲載ました。
ミャンマー 航空会社1社追加しました。
バングラディシュ 航空会社1社廃止、1社追加しました。

ビジット・ワールド・キャンペーン(JATA)

2015(春夏)台湾国際美容化粧品展

最終更新日: 2021年11月24日

このページのTOPへ

ホーム会社概要お問い合わせ約款プライバシーポリシー
スマートフォン版